BFV: バトルフィールド5をレビューしてみる

2019年1月16日

こんばんは、Peterです。

 

今日は大人気シリーズである”バトルフィールド”シリーズの
最新作を遊んでみたので、レビューしてみようと思います。

 

結論から言えば非常に不満のある内容に仕上がっていました。
尚、ハードラインや1は買ってません。4以来のプレイです。

キャンペーンモードはさわってませんのでオンライン対戦に関する評価になります。

 

 

敵がどこにいるか分からない

背景に敵が溶け込んでいて全っ然見えないんですよ!このゲーム。
ゴミみたいに見えるマップ上のオブジェか何かと思えば伏せている敵だった―
なんてことが数え切れないほどあります。

BFシリーズには”スポット”と呼ばれる、プレイヤーの誰かが発見した敵をマーキングし、
他の味方に位置を知らせるというシステムがあるのですが、本作ではそれが大幅に弱体化されました。
従来のシリーズに比べかなり限られた状況でしかスポットすることはできません。

 

この視認性でスポットの弱体は、ありえないなーと。

目の前にいた敵ですら、暗がりに入り込んだら一気にどこにいるか分からなくなりますからね。
画面を明るくすれば分かり易くなるものの、そうすると今度は一部マップや、
妙にリアルに再現されてる太陽の逆光が明るすぎて目が痛くなるという。

よその作品では至近距離ならば敵であってもゲーマータグ(名前)が赤い文字で表示されたりするのですが、そういうのも本作にはありません。

 

で、更に追い討ちをかける様にこれまでの作品では、
発砲中はレーダーに位置が表示されるようになっていたのですが廃止されてます。

味方の群れの中に背後から敵が一人で銃を撃ちながら突っ込んできても、誰も気付かない・・・
なんて光景がよくあることなんですよね。

 

敵を認識するためのシステムが悉く弱体化もしくは廃止され、
背景にキャラが溶け込むという凶悪な視認性で、
敵を発見するのが非常に困難なゲームになってしまいました。

 

飛んでくる弾丸は見えても、どれが撃っている敵かすら分からないFPSは初めてです。
そもそもどこから撃たれてるかすら分からず死ぬことが大半なんですけど。

こんな仕様になってしまったためか、陣取りのルールを無視して隅っこで
ライフルのスコープ覗きながら固まってるだけのプレイヤーが物凄く増えました。

 

まあでも、そういうプレイヤーを責めることはできないです。
本作では初心者は文字通り動いたら死にますからね、見えない敵に撃たれて。
遮蔽物や起伏の少ないマップが多いのに加え、体力が過去作よりも大幅に低く設定されているため、アサルトライフルやサブマシンガンでも遠距離から瞬殺されるのも大問題でしょう。

FPSでは有利な位置や分かり難い位置から動かないプレイヤーは嫌われがちですが、
ここまでくるともう、プレイヤーではなくシステムの問題ですね。

 

 

バグが多すぎる 

本当にデバッグはしたのだろうかと思うほどバグまみれです。
数えだしたらキリがないほどなので、特に困るものだけ紹介します。

 

無限ロード

戦闘開始時や終了時に発生するロードが終わらない”無限ロードバグ”。
これが発生すると一旦ホーム画面に戻ってゲームを終了させるしかないです。

ごく稀にならまだ許せたかもしれませんけど、かなりの頻度で発生します。

 

任務進行不能バグ

定められた期間内に用意された複数の条件を対戦中にクリアすることで、
限定コスチュームや武器がもらえるタイド・オブ・ウォーというイベントがあるのですが、
バグで達成条件を満たしてもカウントされないことが多々あります。

簡単なものばかりならまだしも、中には結構難しかったり運が絡むものもありますので、
苦労して条件満たしたのに達成されていなかった場合のイライラったらもうね。

 

報酬のコスチュームや武器は再度入手できるチャンスは用意するんだそうですが、
同様の被害が数多く報告されてるんですから補填してくれませんかね。
バグでいくつか取り逃してしまったアイテムがありますから。

 

そもそも、対戦が売りのFPSで武器が限定イベントの報酬ってどうなのよ。

 

サーバー検索ができないバグ

自分の希望に沿った対戦ルール、ホストの地域などの条件を検索できるシステムがあるのですが、
何故かクローズアップされてる一部のルールしか検索がヒットしません。

これ、PS4ならあんまり影響ないかもしれませんが日本人の少ないXBOXだと致命的なんですよ。
手動検索しないと日本のサーバーにしか振り分けないシステムなのか、
現状は検索が機能している=北米の部屋に入れる一部のルールでしか遊べません。

 

発売からそろそろ2カ月でしたっけ?
こんな致命的なバグの数々を未だ直さず長期間放置してるってのは、
もしかして技術的に直せないほど根の深いバグだったりするの・・・?

 

 

まとめ

現状、敵がどこにいるか分からなさすぎて勝っても負けても釈然としないし爽快感は皆無です。

自分がやられる時はどこにいるのか分からない相手から撃たれて死ぬ。
相手を倒した時は相手が気付いてなかっただけ。

ってパターンが大半である気がしますね。

死なない立ち回りはやろうと思えばできるんですけど対戦物として何も面白くないし、
背景に溶け込んだ豆粒のような敵を探すのはしんどいしで、1戦やったらものすっごく疲れます。

 

スポットのシステム、発砲でレーダーに映る仕様を元に戻せば遊べるようになるとは思うんだけど、何か本作はeスポーツ目指して、つまり競技性を高めるためだとかでこんな仕様にしたそうなので望みも薄そうですね。

 

不満点ばっかってのもあれなんで、何か良い所も挙げなきゃと思うのですが・・・無いな。

ああ、メニュー画面で代わる代わる流れるBGMだけは素晴らしいですよ。
そんだけです。

 

アップデートで良作に生まれる変わる可能性もありますので、
気になる人はまだ手を出さず情報収集しながら様子見で良いんじゃないでしょうか。